PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

Twitter企画*フォロワーさんを天使化

Twitterで企画した
#反応くれたフォロワーさんを天使化する のまとめ。


……臨時追加更新予定?




@yadukiyami “移ろう神影”
神々の影に潜む天使。
腰程まである薄灰色の髪に、血の様に赤黒い目。
神々の影から影を移ろいながら、様々な営みを眺めている。
恥ずかしがり屋な為に姿を現すことは滅多に無いが、神々らによると若い女性で甘いものを出すと現れるそうだ。
大好物はパイケーキ。



@haunted_666 “狭間の監視者”
天界と異界の狭間を監視する天使。
後ろに束ねられた濃紫色の長髪に、常に閉ざされた両眼。
その眼は視るものによって色が変わり、魔界を視る時は黒く、天界を視る時は白く、人界を視る時は様々な色となる。
天使の中では特殊で力もあるためか、孤高な存在。

“監視者の仕事”
ある時、彼は怪しい気配を感じた。
魔界からの気の流れが歪んだのだ。
もしやと思い、瞼を開けて黒目を晒す。
予想通りに魔物らが扉から出ており、人界の扉へ向かおうとしている。
「やれやれ、魔界の監視者は何をやっているんだ?」
彼は重い腰を上げた。



@neno_011 “桜天使”
天界の花園の中の桜園に住まう天使。
桜色のくるくるとした肩ほどまでの髪に、薄金色と黄緑色のオッドアイ。
桜が咲いた時には満面の笑顔であちこちを飛び回り、桜が散る時は共に眠りへ落ちる。
なので春の季節の時だけ起きている。
そのせいか、どこか儚い雰囲気がある。

“桜天使の覚醒”
───春が来る。目覚めの時が来る。
あの天使が目覚める時が。
桜の花びらが白い頬に落ち、それに気づいたように長い睫毛が微かに震えて上がる。
白瞼から覗いたのは薄金と黄緑。
目覚めた彼女は木を見上げて、無数に咲き誇る桜と同じく満面の笑顔を浮かべた。



@azukanalara “銀白の天騎士”
女神たちを守護する天使のひとり。
銀を帯びた白髪をみつあみに束ね、常に被った銀鎧兜から覗く双眸は鮮やかに燃える焔のような赤。
女だが男負けの豪勇な性格で、女神たちに気に入られている。
たまに長い髪をいいように弄られたり、着せ替えられる姿も…。

“天騎士の日常”
彼は───いや、彼女は大変もてる。特に女神たちに。
鎧で隠れていてわからないが、こう見えても豊満な身体の女だ。
だが性格は男より男らしい。
あまり身を飾らぬ彼女を女神たちは面白がって着せ替えせる。
女らしくドレスを、時には男らしくスーツを。



@chibi_marron “泡沫の天使”
海によく降り立つ天使。
ふわふわとした薄青髪に、深海のように澄み渡った蒼目。
天使のくせに飛ぶよりも海で泳ぐのが大好きで、いつしか泡となって海の一部になることを望んでいる。
そのことをよく歌にして歌うため、他の天使たちから変人と扱われている。



@a35y1214 “陽炎天使”
太陽の炎を身に宿す天使。
燃えゆる炎髪に、鋭い瞳孔の琥珀目。
力を制御出来ずに太陽のように熱いため、誰もあまり寄ってこない。
神々だけが彼女の傍らに居られる。
そのためか普段は素っ気ないのに、神々にはものすごく甘える。
そのギャップがたまらないという神も。



@yue_yue123 “幼き地天使”
地の女神から生まれた天使。
大地より濃い褐色の肌に、肩程までの漆黒の髪、萌えゆる若葉の様な緑目。
好奇心が強く、よく人界に降り立っては人間の子供に扮している。
とても人懐こくもあり、いろんな人たちに愛されている。
時に祈りを捧げ、傷ついた人を癒す。



@tiyo_at_maze “彷徨う天使”
時空の歪みを彷徨う天使。
灰色にまだらのメッシュが入った髪、十字架が刻まれた瞳孔の銀目。
時空の歪みを見つけては飛び込み、彷徨いながら調整している。
誰も彼の事を憶えておらず、憶えてもいけない。
時の神だけが彼を知り信頼している。
相棒は灰色猫。



@sediwo “書記天使”
神々の書記を務める天使。
小麦色の茶髪に穏やかな光を秘めた茶目。
神々の記録を魔法で本に記している。
公に出来ない秘密も知っているため、神々でも彼を雑に扱えない。
だが、彼自身はとても慎ましく謙虚である。
音楽好きらしく、笛を吹いたり、オルガンを弾く姿も見る。


関連記事
web拍手 by FC2

| *Twitter創作 | 16:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://yadukiyami.blog.fc2.com/tb.php/79-27852488

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。